ジッテプラスの口コミ

Jitte+(ジッテプラス)の口コミ・評判|背中のブツブツ・ニキビ改善した体験談

【Jitte+(ジッテプラス)の口コミ・評判】
  【27歳主婦】背中が開いたトップスも着れるようになりました
  【24歳女性】もっと早くに使っていれば良かった
  【34歳女性】やっと効果のあるクリームが見つかった
  【35歳男性】明らかにすべすべになった
【背中ニキビ・ブツブツの悩み体験談】
  【23歳OL】こんなに汚い背中を見られたくない
  【32歳主婦】背中のニキビは体質的なものであって決して不潔が原因ではない

【27歳主婦】背中が開いたトップスも着れるようになりました

27歳の主婦です。ダイエットのために毎日ウォーキングをしています。

暑くなってきた頃から、背中にポツポツとニキビができるようになりました。初めはすぐに治ると気にしていませんでしたが、ウォーキングで汗をかくためかニキビは増えていく一方でした。

お風呂上りに背中を鏡でチェックすると、治ったと思ったニキビの跡が色素沈着で残っていることに気が付き凹みました。ニキビ専用の化粧水を付けてみましたがあまり効果がありません。

背中ニキビについて調べてみると、背中にできるニキビは皮膚が顔よりも厚いため色素沈着が中々消えないと書いてありました。

そこで、ネットの口コミが高かったジッテプラスを購入しケアすることに。とろみのあるジェルは爽やかな柑橘系の香りがします。

お風呂上りの清潔な肌に塗ると、浸透性が高いためすぐに表面がサラサラになります。サラサラした感じが物足りなく感じますが、それだけ浸透性が高いということだと思います。

手では届きにくい箇所はネットで背中のケア専用の長いスパチュラを購入して塗りました。塗ると、赤くなっていたニキビの腫れがすぐに引いていくのが分かります。

2ヶ月くらい経った辺りから、色素沈着で黒ずんでいたニキビ跡が薄くなってきました。

ちなみに、Vラインにもジッテプラスを塗ってみたところ気になっていた黒ずみがかなり薄くなりました。今では、背中が開いたトップスも着れるようになり非常に満足しています。

【24歳女性】もっと早くに使っていれば良かった

24歳女です。若い頃からニキビなど吹き出物ができやすくて顔のケアにはいつも気をつけていました。

そんな私が手を抜いていたせいで、気づいたら背中にニキビができて大変なことになってしまっていました。

炎症などがあるわけじゃないので気づくのも遅れてしまったのですが、手で背中を触るとブツブツと汚いんです。鏡に寄って見てみると赤いツブツブがたくさんありました。

最初はこのブツブツをなんとかしなくては!とごしごし洗うように気をつけていたのですが、すると背中ニキビが悪化してしまったんです。

これでは背中が汚くて恥ずかしくて温泉やプールにも行けないなと思いました。でも背中だし、皮膚科に行って見せるのも恥ずかしいしとどうするべきか迷っていました。

そこで皮膚科に行かなくても何か良い商品がないか探していた時に見つけたのがジッテプラスです。

最初はニキビでベタつく背中にジェルを塗るなんてと抵抗がありましたが、実際に塗ってみるとさらっと肌に浸透してびっくりしました。

入浴後などに塗ってすぐはさすがに多少ベタつきますが、髪を乾かしているうちに浸透してしまいます。

1週間こまめに塗ってみたところ、ザラザラしていた背中の肌質が明らかに違いました。思ったより早くに変化が見られてびっくりしました。

1ヶ月経つ頃にはまだブツブツは残っているけれど、背中ニキビがひどくなることもなくだんだん症状も落ち着いてきました。

ニキビって薬を使わないと治らないものだと思っていたのですが、ジッテプラスは医薬部外品なので効果も高いのかも知れません。

こんなシンプルケアで背中ニキビが綺麗になるのなら、もっと早くに使っていれば良かったと思っています。

【34歳女性】もっと早くに使っていれば良かった

私が背中のニキビに気づいたのは、たまたま温泉で友人が私の背中のニキビに驚いてこっそり教えてくれたのが発端でした。

それまでは全く自分の背中ニキビに関してはノーマークだったんです。背中を自ら見ることってほとんど無いですし、わざわざ鏡で見ることもしないので全く気づかない状態で何年も過ごしていたのだと思うと顔から日が出そうでした。

背中ニキビを治療するには皮膚科に行くのがベストだと思いましたが、仕事が忙しくて通院となるとちょっと躊躇してしまったのです。

対処法について調べていたらジッテプラスの公式サイトにたどりつきました。

ジッテプラスは、ニキビの炎症を抑えるグリチルレチン酸ジカリウムという薬効成分が入っているので背中ニキビに集中的にアタックしてくれること、さらに大切な背中の皮膚の保湿をヒアルロン酸で補い、さらにプラセンタエキスなどで美白効果をもたらすというなかなかの実力派とみました。

早速お風呂上がりの背中をジッテプラスでニキビケアを行ったところ2週間ほどで効果がはっきりあらわれてきました。

プルっとしたジェル状のテクスチャなので広い背中全体に塗り広げるのも簡単です。しかも皮膚につけた瞬間からサラっとしてベトつきはゼロなので気持ちが良いです。

ジッテプラスを使用開始する前は、赤みを帯びた背中ニキビが無数にあったのですが今では、ツルツルすべすべの背中になり誰に見られても恥ずかしくない状態になりとても感動しています。

【35歳男性】明らかにすべすべになった

35歳男性です。10代のころは顔のニキビに悩まされ、いろいろとケアをしていましたが見えないせいか背中には何の関心も寄せていませんでした。

しかし、大人になり彼女や友人に言われるようになったのです。「背中が綺麗ではない」と。

気になり、写真を撮ってもらうと背中全体に赤いブツブツのようなものが発生していたのです。調べてみると「背中ニキビ」とのこと。

それから気になり始め入浴時強めにこすったりしましたが効果はありませんでした。

そんな時に彼女からジッテプラスを薦められました。

なんでも彼女も前は背中ニキビに悩んでいたようでしたが、これを使ってから改善されたようで確かに彼女の背中は綺麗でした。

公式ページを見ると女性へのお勧めが多いようでしたが使ってみることにしました。

入浴後に鏡を見ながら背中に塗っています。嫌なべたつきも無くプルプルしており服を着ても不快感がありません。

おまけに爽やかな香りもあり、リラックス効果もあるようです。薬によっては肌が荒れることもありましたがジッテプラスは使用した後も肌荒れは発生せず安心しました。

1か月ほど毎日塗り続けていると、自分で背中をなぞってみると明らかにすべすべになっているのがわかりとても気持ちがいいです。

彼女にも褒められ、ジッテプラスが男性にも効果があることがわかりました。

今ではだいぶ背中ニキビは改善されましたが、リラクシングも兼ね今でも続けています。

こんなに汚い背中を見られたくない!せっかく水着を買ったのに

私は23歳女です。

もともとニキビ肌で、学生の頃から顔のニキビには悩んでいました。

でも普段は背中を見ることなんてほとんどありませんでした。

それが水着屋さんで試着をした時に気付いてしまいました。背中一面に、大小さまざまな大きさのニキビがあったのです。

その時は水着を買いに行ったのに、背中ニキビに意識が向いてしまい新しく買うことができませんでした。

友人と海に行く約束をしていたので水着は必須です。背中ニキビなんかに悩んでいては海が楽しめないと考え、とりあえず水着は購入しました。

しかし、ここでさらなる問題が。

水着を買ったはいいけど、こんなに汚い背中を見られたくないのです。

ビキニを着たら、否応無しに背中は丸見えです。上に何かを羽織らないと隠せません。せっかく水着を買ったのに、と暗い気持ちになりました。

水着だけではなく、今流行っている背中がざっくり開いた洋服も気になって着れません。 背中が開いているのが特徴なので人からの視線は背中に向きますよね。

私は肌がとても白いので、赤いニキビがすごく目立つのです。 街で綺麗な背中を出している女性を見ると、羨ましいという気持ちが高まります。

私だってオシャレしたいのに、と卑屈になってしまいます。 背中ニキビなんかのせいで、オシャレの幅が狭まるのが本当に許せません。

なんで背中ニキビが出来ちゃうんだろう?と思い、たくさん調べました。

すると、思い当たる節がたくさんあったのです。

例えば、お風呂に入った時は体を洗ってからシャンプーとリンスをします。 この順番だと、流したシャンプーやリンスが背中にたくさんついてしまったままなのです。

また、背中を洗うときも、自分の手が届く範囲しか洗っていないことにも気付きました。

それからはシャンプーとリンスをしてから、体を洗うようにしています。そして、背中を洗うときも、長いタオルの両端を持って洗っています。

まだ多少のニキビはありますが、一時期に比べたら随分マシになりました。今年の夏は、ビキニを着ることができると思います。

背中のニキビは体質的なものであって決して不潔が原因ではない

私は32歳の女です。

背中のニキビ歴は長く、高校生の時からの付き合いです。

顔にもニキビができやすい体質なので、顔にでき始めたのが中学生くらいで数年遅れて背中にもでき始めました。

気が付いたきっかけはふとお風呂に入った時に鏡を見たことからだったと思いますが、背中が痒くなったりべたつくようになったのでそのころニキビが増え始めました。

当時もっとも嫌だったのが体育の時の着替えです。女子更衣室で着替える時に他の人から見えるのが本当に嫌でしたし、色が白いので目立ちやすいのもつらかったです。

顔のニキビと違って一つ一つが赤く炎症している感じで治りにくいので常にどこかしらにニキビがある状態が続いています。

その後出産を経て完治したのですが、今でもストレスや寝不足などが続くとできます。全盛期のように沢山はできませんが2つくらい同時にできてやはり化膿して赤くなってしまいます。

現在はマリンスポーツをしているので水着に着替える時に見えるのが気になります。

常にあるわけではなく、たまにできる程度ですが他人から見ると不潔にしているように見えるのではないかと心配です。

背中ニキビが出来ている人はわかると思うのですが、体質的なものであって決して不潔が原因でできているのはありませんし、不潔でもできない人は出来ないのが背中ニキビです。

病院にも通いましたが全くらちがあかず、私の場合はオーガニック石鹸で洗い始めてから症状が落ち着きました。

オーガニック石鹸は天然の精油が入ったものなのですが、ティーツリーやペパーミントなどが入ったものをつかうと効果的です。

殺菌効果があるのでそれで1日一回洗うようにしています。

ストレスを感じると背中にニキビが出来ていることが多いので、ストレスをためずなるべくリフレッシュする時間を作り、ビタミンB群とCを中心にサプリメントを服用しています。

特にビオチンというサプリメントは肌の調子が良くなるので背中ニキビ防止に役立っています。

大きい乳輪を小さくする方法

背中のブツブツ、背中ニキビの悩み|女性のカラダのコンプレックス